私の決意

「多摩ニュータウン」 かつてはその響きに憧れ、多くの人達がこの街に移り住みました。
私の両親も約三十年前に多摩市にきた「新住民」で、私をこの街で育ててくれました。

しかし、開発から数十年。
団地は空き家が目立ち、
高齢化が進む等、
多くの問題を抱えるようになってしまいました。

また、多摩市は行政サービスの負担も高く(印鑑証明発行等、府中市の倍もします)
行政の在り方に多くの問題があるのも事実です。  
今、声をあげなくては明日の生活は変わりません。
父母がこの街に来た時のような輝きを多摩市に取り戻し、
次の世代が安心して子育てし、

私は全力を尽くすことをお約束致します。